お問い合わせTOP

お問合せ電話番号


SS1トップ >  SS1の特徴 >  機能一覧 >  基本機能(PC運用機能)

PC運用機能

ファイル配布やリモートインストールなどの運用業務を支援

指定した機器にリモートインストールが可能

ファイル配布機能で、管理対象機器にソフトウェアをリモートインストールできます。録画機能によりインストール手順を記録し、配布・実行することで、プロダクトコードの入力などを含む複雑なインストール作業も簡単に自動化できます。

アンケートによる情報収集やメッセージ配信

管理対象機器にアンケートやメッセージを配信できます。機器の使用者など手入力の必要な情報をアンケートで収集し、SS1の機器情報に自動で反映させることができます。また、社員への連絡事項などをメッセージとして配信することも可能です。

PC運用機能(拡大画像)

※画像クリックで拡大

PC運用機能のご紹介

複雑なインストール手順を記録し、簡単にリモートインストール

ソフトウェアのインストールで、プロダクトコードの入力や、特定ボタンのクリックなどが必要な場合に、一連の操作を記録し、スクリプトを作成できます。作成したスクリプトを管理対象PCに配布・実行することで、ソフトウェアの一括導入などインストールにかかる工数を大幅に削減できます。

「ファイル録画イメージ」

配布されたファイルを管理対象PCから任意でダウンロード・実行

配布されたファイルから必要なソフトウェアやファイルだけを選択し、ダウンロード・実行できます。休憩時間や社内ネットワーク接続時にダウンロード・実行できるため、確実な展開が可能です。

「ファイル配布イメージ」

「ソフトウェア配布ツール」でリモートインストールの負荷を軽減

ファイル配布機能でリモートインストールをおこなう際にインストール用のファイル容量が大きい場合は、SS1ユーザー専用サイト(CLUB SS1)で無料配布している「ソフトウェア配布ツール」を使用することで、作業を効率化できます。

アンケート・メッセージ機能で情報収集・発信を簡単に

アンケート項目は自由に作成できるので、様々な業務に活用できるアンケートも作成できます。メッセージ機能は、メッセージをデスクトップ画面に表示するため、緊急の連絡などがある場合に効果的です。

「メッセージイメージ」

管理対象機器のファイルを収集

実行ファイルのみで動作する不審なソフトウェアや、情報漏洩につながるファイルなど、管理対象機器内のファイルを収集できます。収集する場所やキーワードなど、条件を指定してファイルを収集できます。

「ファイル収集設定」画面

WSUSと連携し、Windows更新プログラムの適用管理を効率化

Windows Server Update Services(WSUS)と連携し、対象機器やタイミングを詳細に指定し、Windows更新プログラムを適用できます。適用管理業務を効率化し、セキュリティレベルを維持します。

「WSUS連携」画面

Windows OS、Officeのセキュリティ更新プログラム適用状況を把握

WSUSのない環境でも、SS1がセキュリティ更新プログラムの情報を自動取得し、管理対象機器への適用状況を確認できます。管理対象機器への自動適用もでき、セキュリティレベルの低下を防ぎます。

「MSアップデートプログラム一覧」画面

※Microsoft社がリリースする更新プログラムによっては、正常に適用されない場合があります

※サービスパックの適用には対応しておりません

※MSアップデート機能とWSUS連携を同時に使用することはできません

※トラフィックの軽減のため、必要に応じて管理対象機器への配信設定を調整する必要があります

※Windows10のセキュリティ更新プログラム適用について、詳細は別途お問い合わせください

レジストリ/ドメインの設定を変更

機器のレジストリやドメインを一括で変更することができます。OSの設定変更やメンテナンスも一括でおこなえるため、日々のメンテナンス業務を効率化します。

管理対象機器の効果的な節電を支援

管理対象機器の消費電力を集計し、電源オプションを一括で設定することで効果的に節電をします。「操作しない状態で20分経過したらハードディスクの電源を切る」など、条件や時間を詳細に設定します。設定の際にはグラフでシミュレーションし、効果を確認できます。

「電源ポリシー設定」画面

インテル®vPro™テクノロジーに対応

SS1では、インテル®vPro™テクノロジー搭載のPCは電源オフの状態でもインベントリを収集したり、電源のオン/オフを操作できます。KVMリモートコントロールにも対応し、インテル®vPro™テクノロジー(AMT6〜7)搭載のPCには、ハードウェアレベルでのリモートコントロールがおこなえます。

機能一覧

  • ファイル収集(ファイル・実行ファイル情報収集、収集ログ保存/検索)
  • ファイル配布(配布、配布後の実行設定、ファイル配布録画、管理対象PCでの任意実行)
  • PC設定変更(レジストリ設定変更、ドメイン設定変更)
  • アンケート(アンケート送信、アンケート集計)、メッセージ(メッセージ送信)
  • MSアップデート管理(WindowsOS、Office更新プログラムの適用状況確認、リモート適用、エンタープライズ対応)
  • ECO管理(Windows電源オプション管理)
  • vPro管理(KVMリモートコントロール対応)
  • XP Mode管理

SS1を活用した「問題解決例」はこちら

SS1の価格体系
SS1オンラインセミナー